育つ鉢・羅以音窯ポット / 粉引き Sサイズ #101509 #101510 #101511

¥ 4,200

空気中の酸素・火の温度・湿度・土の質感を屈指して作陶いただいた、オリジナルの鉢のご紹介です。
持つ人のこと、育てる人のことを考えて作陶いただいたこの鉢は、使い込むほどに味が出る、そんな鉢です。


羅以音窯(ライオンガマ)は2002年に福岡県飯塚市で構えられました。
豊かな自然に囲まれた森の中で生活をされており、常に自然と向き合って作陶されています。
ご主人が白色の彫り粉引(こひき)、ご婦人が茶色のアフリカ彫刻のプランターをご担当。

作陶いただく際、たくさんの植物のお話をしました。
常に自然と向き合って生活されているご夫妻の経験やお考えは、私たちをとても魅了する内容で、是非ともこの方々に作っていただきたい!そう強く思わせてくれました。

このオリジナルポットは排水性を意識して鉢穴を大きくしたり、高台に切り込みを入れたり、足をつけたりという様々な工夫を凝らしてもらっています。

植えられる植物のこと、育てる人のことをたくさん、たくさん考えて作陶くださいました。
長い時間を要してやっと出来上がった、そんな作品たちです。

□彫り粉引(白色)
浅めのぽってりとしたプランターでご主人の作品です。
今では珍しい蹴ってロクロを回す蹴ロクロ(ケロクロ)で調整された逞しいフォルムと、
粉引の美しさ、そして鉄分で変化する釉薬の色合いは、一点一点温かみのある存在感に仕上っています。
成形して1日半ほど置いて、やや固まってから作業します。
彫ることで陰影が生まれ、「使い込んで植物同様プランターも育んでください」とお話されました。

※粉引とは?
粉引は李氏朝鮮(500年続いた王朝)から日本に伝わった陶器のこと。
「粉を引いたように白い」ことから付けられたネーミングで、当時高級品でもあった磁器への憧れから生まれました。
一般的な陶器は陶土(素地)の上に釉薬をかけて焼きます。
一方、粉引は赤い陶土を白く見せるために、発達した技法(三層構造)で素地に白い泥をかけて色を付けてから釉薬をかけ、独特の風合いを生み出しています。
手頃な既製品の器はどこにでもありますが、何度も水分を吸って呼吸してきた器は新品とは異なる風合いへ育つ、と言われているのが粉引の魅力です。

気の遠くなるような作業と、そしてたくさんの想いが詰まった鉢です。
手に取って、その温かみを感じてください。


サイズ(手作りのため測る場所で若干異なります)
左)W115 H85 / 内寸φ90
中)W105 H100 / 内寸φ85
右)W80 H150 / 内寸φ85


※ご注意点【ご購入前によくご確認ください】
・オンラインストア以外では、BIOTOP大阪、福岡、GREEN'S FARMSのいずれかの店舗、
または弊社温室保管にてのお取り扱いになります。
取り扱い実店舗についてはお問い合わせください。
・店舗と在庫を共有している場合は、急遽品切れになる場合もございます。
 その際は速やかにご連絡の上キャンセル処理をさせていただきますので予めご了承ください。
・植物なので撮影時と形やサイズが変わることがあります。
・個体により葉や幹に変色や傷などがある場合がございます。
 生育には問題ございませんのであらかじめご了承お願いします。
・販売前に剪定が必要だと判断した場合は、切って整えたものをお送りします。
・到着後はなるべく早く箱から出してあげてください。
 不在票が入っていた際にも、早めにお受け取りの手配をお願いします。
・植物は別売です。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料は商品代に含まれております。

    ※離島は除きます。

    全国一律 ¥ 0
Related Items
  • 育つ鉢・羅以音窯オリジナルポット / 粉引き Sサイズ (8221/8222/8223)
    ¥ 4,200
  • フラワーベース 3点セット【送料税込】
    ¥ 4,200
  • マンゴーポットL【送料税込】(091608)
    ¥ 10,000